フェイシャルエステ後の肌ケアの注意点

フェイシャルエステを受けて肌の調子を整えたら、その状態が続くようにその後のケアに気をつけましょう。

フェイシャルエステでは普段のスキンケアで使用している化粧品よりも、肌への刺激が強いものを使っていることがあります。また、エステ中には手やマシンなどを使って肌に頻繁に触れます。このようなことを受けた後には肌が弱くなっていて、紫外線の影響を受けやすくなっているので紫外線対策をしっかりとしておきましょう。

エステを受けた後でも夜には洗顔が必要です。洗顔料は肌への刺激が少ないものを使い、よく泡立てて泡を転がすようにしながら、肌をこすらないように洗います。

洗顔後はすぐに保湿ケアをします。洗顔から時間が経つほどに肌の水分が逃げていき、乾燥が進行をします。せっかくエステで潤い補給をしても、これでは台無しになってしまいます。洗顔後はできるだけ素早く、化粧水や乳液などで保湿ケアをしましょう。

フェイシャルエステ後のケアをきちんとしておくと、フェイシャルエステの働きをより実感できることでしょう。