焼肉は大根おろしとポン酢でさっぱり

なんとなく疲れている時には、肉を食べたくなりますね。この私も、そのようにしています。特に牛肉を食べることにより、貧血を防止することができるし良質なタンパク質を取ることができます。その結果、元気になることができるのです。貧血がひどいので、特に牛肉を好んで食べるようになりました。

そして以前は、なんといっても焼肉のたれで甘辛くして食べることが一般的だったのです。ところが最近では、そんな食べ方をやめて大根おろしを添えてさっぱりと食べることにしています。その時、必ず必要となるのはポン酢です。

ポン酢にすることにより、何よりもクエン酸を取ることが出来るのです。クエン酸は、疲れた体にはとても必要ですね。その酸っぱい感じを食べた時、体の芯から元気になれるそんな感じがするのです。

またとてもさっぱりとして食べやすいというところも気にいっています。焼き肉はそんなふうに、あっさりと工夫して食べると翌朝に胃もたれが少ないです。